ランニングと海が

海まで走って一休み。帰りも走るつもりが、気が変わってのんびり歩く。そんな日々も気づけば二十数年。50代も半ばを過ぎたgayの身辺雑記。

今年初の(part 2)

ニュースでご覧になった方も多いかもしれない。急に気温が上がって、18℃を超えて3月から4月の陽気になった。やはり、寒いよりは暖かい方が嬉しいし、走り易い。午前中に一時間半走り、二日連続。これも今年初ということになる。午後は図書館に行った。今年…

今年初の

1月15日。少し前までは、成人の日だった。三連休にするために法律が変わって、もうどのくらい経つのだろうか。さて、タイトルの「今年初」まずはランニングのことから。 大晦日から昨日まで、15日間全く走らなかった。今日から再開ということで、ゆったりし…

10日間

新しい年も10日過ぎて、職場を始めとして世の中全体が落ち着いてきた感じがある。みなさんにとっては、どんな10日間だったのだろう。大晦日の突然の発熱の「後遺症」におそるおそるスタートを切った元旦から、完全に体調が戻ったと感じるまでに丸4日必要だ…

仕事始め

改めて、明けましておめでとうございます。このブログを読んでくださるみなさんにとって、良い一年になりますよう、祈念申し上げます。さて、ほとんどの方が今日から通常の勤務ということでしょう。お疲れさまです。私は、土日に勤務する分、今日まで休みで…

12月と2017年の総括(186)

明けましておめでとうございます。みなさんはどんな新年をお過ごしでしょうか。私は、大晦日に急な発熱があり、インフルエンザだったらいけないと急患センターを受診しました。受け付けから診察、会計終了まで6時間ほどかかり閉口しましたが、幸いインフルエ…

年末(私なりの断捨離)

今年も残すところ今日と明日の二日だけになった。大掃除は、例年通りというか若干手抜きバージョンでさっと終わらせたので、時間的に余裕があった。そこで、クローゼットの整理をしようと思い立ち手を着けてみた。就職して三十年以上になるが、体型がほとん…

もういくつ寝ると…

「もういくつ寝ると」で始まる歌がある、タイトルは「お正月」だっただろうか。師走は、さすがに慌ただしく過ぎて行くもので今日は22日。ブログも更新しないままだった。 先日、ブログ開設からまる一年ですよというお知らせが届いたのも、「ちゃんと書けよ!…

11月の総括(193)

今月も、あっという間に終わろうとしている。家族の大きなイベント、久し振りの出張と色々あった上に、風邪もひいてしまったので残念ながら月間200キロには届かず、193キロだった。明日から、12月。 通勤路にある、銀杏並木はすっかり落葉してしまったが、歩…

記念日

世の中には色々な「記念日」があるらしい。11月では、11日が「ポッキーの日」22日が「良い夫婦の日」なんだそうだ。罪のない語呂合わせで楽しんでいる分には、何も言うことはない。 何年か前に、大学の生協で売れると見込んでポッキーを発注したまでは良かっ…

出張の後日談

神戸の出張から戻って、土曜日が勤務、その夜は仲間内でのちょっと早い忘年会。楽しく飲んで、終電前にはマジメに帰宅。にも関わらず、珍しく風邪気味になってしまったのが、日曜日。木曜も金曜も寒さを我慢していたことに思い至った。コートは着ていたもの…

久し振りの出張

年に一度か二度、出張する機会がある。行き先も用件もその都度違うが、何かの会合や大会に参加することが多い。商談やクレーム処理(?)といった内容のものではないので、至って気楽に出掛けられる。今回の目的地は神戸市。当日の早朝に出発すればギリギリ間…

歌詞

音楽の素養がまったくないことは、何度か書いている。カラオケは仲の良い人達の、上手に唄う姿を見るのが好き、楽器は何も弾けないという感じ。その一方で、心に残る曲の歌詞は鮮明に記憶している。「花嫁」という曲がある。「何もかも捨てた花嫁♪」とか「帰…

10月の総括(マラソン大会レビュー・201)

明日から11月。木枯らし第一号のニュースも届き、一気に季節が進んだようだ。恒例の総括を。雨が多かったという印象が強かったが、私のところでは、平年の三倍ほどの降水量だったそうだ。二週続けて、台風の影響もあった。 月の後半は意識して走る時間を確保…

台風一過

私のところでは、ほとんど何も影響がなかった今回の台風。被害の大きかった地方の皆さまに、お見舞申し上げます。昨日・今日と休みだったので、まずは走ることにして、「それなりのペースで長めに走る」を選んでスタート。 「選んで」と書いたのは、私のいつ…

改めて、ランニングの効用

前回、なんとなく調子が悪いことや仕事でつまらないミスをしていることを書きながら、思うように走れていないことも影響しているのではないかと考えた。「貴重」な曇りとなった一昨日、いつものコースを走りつつ「不調の原因」を整理してみた。イレギュラー…

10月も半分過ぎた

私にしては珍しく、仕事でバタバタしている。イレギュラーなイベントがあったので、勤務時間がスライドしたことが原因の一つかもしれないが、肉体的な疲れを自覚することがあって、そのこと自体がストレスだった。そういう状態になると、普段はしないような…

9月の総括(123)

自戒を込めて、月が変わらないうちに総括を。バタバタしているうちに、いつの間にか過ぎて行く毎日という感じの9月だった。台風の被害が大きかった方には、この場でお見舞い申し上げます。さて、123という数値は恒例の月間走行距離である。明らかにモチベー…

巨人の星よりアタックNo.1(スポーツ考)

いつも読ませて貰っているブログがあって、そこで展開されるみなさんのやりとりに、感心することがしばしばである。先日は、ゲイとスポーツ(運動)の関わりというか、子どもの頃から多くの人が特定の種目に、苦手意識を持っていたことや、それを避けて「勉強…

初秋の三連休

これを読んで下さっているみなさんの多くは、今度の週末が三連休になるのだろうか。来週の秋分の日はたまたま土曜日と重なってしまうので、一日損した気分になる方も多いかもしれない。私は9日の土曜日に勤務したので、日・月・火と三連休になった。日曜は…

重陽の節句(月下美人を愛でる)

昨日9月9日は五節句の一つ、「重陽」であった。菊の節句とも言われ、秋の訪れを意識しながら、菊の花を愛でるという、典雅な過ごし方をなさった方もあるかもしれない。先日、「月下美人が、咲いたので見においで」と知人が誘ってくれたので、初めてナマで見…

八月の総括(214)

九月の声を聞いたと思ったら、めっきり秋らしくなって来た。恒例の、前月の総括をしてみよう。ブログにも書いた通り、初めての真夏のフルマラソンが最大のイベントだった。来年以降も参加したいと感じたのが、一番の収穫だった。それと同じくらい、嬉しかっ…

夏の旅(最終章)

「学習」したことが、早速実践できた。関空には、出発の一時間も前に到着したので、ゆとりをもって旅の終わりを噛みしめた。また来年、どんなハプニングがあるか楽しみだ。

夏の旅(東京から大阪に)

夏の旅の記録第二弾 昼前から、あちこち歩き回っている。乗り物に乗るのはわりと好きなので、一日券とかフリー切符のようなものを購入して、行ったことのない場所や降りたことのない駅を探訪してみることが多い。その一 有楽町 石原裕次郎の歌があった(と思…

夏の旅(北海道マラソン)

初めての夏のマラソン大会。出来る限りの準備をして、参加してみた。さすが、北海道。時折さわやかな風が吹いて、ランナー達を励ましてくれるようだった。無理かなと思いつつ掲げた目標タイム3時間30分は、やはり達成できなかった。それでも何とか4時間は切…

帰郷(帰省)

8月も16日。お盆休みが終わって、仕事再開というところだろうか。私は明日まで休みが取れたので、もう少しだけ、非日常を楽しむことにする。この夏帰郷した人も多いことだろう。私も、高校卒業後すぐに故郷を離れたので、かれこれ40年近く、帰郷する立場であ…

秋来ぬと・・・

今日から、17日まで休みが取れた。 台風の影響もあり、ここ何日かスッキリしない天気が続いていたが、晴れて来たので海に行ってみた。ぐるっと見渡せば、勿論入道雲もあるのだけれど、明らかにこれは「秋の雲」。季節は確実に進んでいる。となれば、頭に浮か…

7月の総括(210)

昨日は立秋だったそうな。各地に台風の被害が出ている。このブログを読んで下さっている方にも何らかの影響があったことだろう。お見舞い申し上げます。閑話休題。7月の総括だが、さすがに梅雨の最中ということで月間の走行距離は210ほどだった。仕事はほぼ…

有給休暇の取得

8月になりました。今年も12分の7が過ぎてしまったということで、本当に月日の経つのは早いものです。 私のブログを読んで下さっているのは、ほとんどいわゆる「社会人」「ビジネスマン」だと思いますが、みなさんは有給休暇をどのくらい取得していますか。 …

東京体育館プール

上京する時には、その時の気分に合わせて懐かしい場所を訪ねることにしている。その中の一つが、東京体育館プールである。学生時代の後半にその存在を知り、時々出掛けていた。民間に運営が委託されてから、随分イメージが変わった。特に変化が顕著なのは、…

オススメのランニング用品

何となく走り始めてから、20年以上経過したことに改めて驚く。動機もきっかけも特にこれと言ってないのも、人から驚かれる点のようだ。たまたま時間があって、手軽に出来ることだったのでやっているうちに、面白くなって大会に出ることがモチベーションの維…