ランニングと海が

海まで走って一休み。帰りも走るつもりが、気が変わってのんびり歩く。そんな日々も気づけば二十数年。50代も半ばを過ぎたgayの身辺雑記。

豪雨から一転

梅雨明けである。昨日、今日と真夏の太陽が文字通り照りつけている。我が家、実家、友人・知人のところも含めて、今のところ何も「被害」はない。これを幸運と表現するのは、あまりにも無神経だと思う。では何か別の言葉があるかというと、思いつかない。自…

6月の総括(15)

福岡は大雨になっている。 読んで下さっている皆さんのところはいかがだろう。お互い、気をつけましょう。さて、7月も早5日。恒例の前月の総括をしておこう。肉離れは完全に治った。走ろうと思うが、如何せん天気が悪い。おまけに台風まで。次の大会まで二ヶ…

一泊二日

人間ドックである。職場の福利厚生の一環として、年に一度実施される。抽選に当たったので、受診する機会を得られた。半日足らずでやる毎年の健康診断に、いくつかの検査項目が加わり、健康の維持・増進のための講義を受けた後、近くのホテルに宿泊してゆっく…

復活

トルストイではない。晴れた一日を大切に使いたいと思い、早起きした。念入りにウォーミングアップをして、走り始めた。ペースは抑え気味に、距離も欲張らないようにして「よしこれで復活だ」と思った、その時ふくらはぎに痛みが走った。前回は何が原因だっ…

梅雨の中休み

6月、毎日が順調というか、気づいたら退勤する時刻が近づいている感じ。ほど良い業務量で、同僚との連携も上手くいっているので、ストレスフリーと言っても過言ではない。皆さんはいかがお過ごしだろうか。「ごく軽い肉離れ」だったと思われる、ふくらはぎも…

5月の総括(145)

いつものことながら、今月もあっという間に過ぎて行く感じである。GW には、二年振りに70キロの大会に出場した。自分なりの目標を達成できたのは、嬉しいことだった。その後は、日常の生活が続いていたが10日ほど前に、何となく脚に違和感があり、しばらく様…

「ひとり上手」ではないつもりだが…

「ひとり上手」というタイトルの曲がある。中島みゆきの作品。今日突然、頭に浮かんだ。久しぶりに月曜・火曜ときちんと休みが取れて、天気も良い。7:00過ぎには起き出して、午前中はしっかり走った。昼食後は、自転車で海に行き、日光浴を兼ねてのんびり。…

今日も「出張」(光陰矢のごとし)

営業職ではないので、普段は職場の中にいて仕事をしている。たまに、外に出るのはどんなに近くても、短時間であっても「出張」という扱いになる。昨年もそうだったと思いながら、昼前に職場を出て、JR で一時間ほどの会場まで出かけた。今日の用件は、おおざ…

今年初の

仕事の都合で、今週は今日一日だけの休み。やりたいことと、やらなければならないことを勘案して、冬物の洗濯と、ランニング。昼食を挟んで、自転車で海、今年初の日光浴というプランを立てた。海の家とはちょっと違うが、ビーチのお店がすでにオープンして…

直帰

半日だけ、職場を離れて「出張」した。用件は、とある説明会に参加して、話を聞き資料を受け取ってくるというもので、全く負担にはならない。「子供の使い」という表現があるがまさにそれ。16:30に終わる予定で、その通りに終了したのでそのまま直帰すること…

日常に戻って

GW の休みはあと二日間残っている。三日前の今頃70キロの大会の40キロ過ぎを走っていたのが、遠い昔というか、ウソのような感じがする。筋肉痛も疲れも、すっかりなくなって日常生活が戻って来た。走ろうかと思っていたが、朝から雨が降っているので、のんび…

最終日

今回の旅も、今日で終わる。格安ホテルは、不便なところもあるが、その分本当に料金が安いので利用価値はあると思う。例えば、部屋にティッシュがないとかタオルやアメニティが不十分だとか、あげれば切りがない。そもそもそういうことだと認識していれば、…

ゴール

GW も後半、読者の皆さんは思い思いの休日を過ごしておられることだろう。私は年に一度の70キロの大会に参加すべく、一昨日から関西に来ている。昨日、風はあったものの雨が上がり、気温も高くないまずまずのコンディションだった。今回は前回よりも良いタイ…

4月の総括(203)

今日から5月。連休中という方も多いことだろう。私はほぼ暦通りで、今日は出勤。明日から5連休となる。年度始めのバタバタがやっと収まり、この連休で一息つくという感じは、今の職場に異動してからの4年間繰り返し経験したことだが、読者の皆さんと似通…

10日後

間もなくGW である。何度か記事にした通り、二年ぶりの70キロの大会に参加する。一昨年、初めて走って本当にギリギリで完走することができた。17.5キロのコースを4周するのだが、三周目で制限時間をクリアできないとそこで終了ということになる。 三周目の最…

潮干狩り

休日だった今日。しっかり走ろうと思って、スタートした。一周17キロくらいになるコースを二周して…という計画だったが、ちょっとくたびれたので、二周目をショートカットして31キロほどにした。時間にして3時間くらい。まずまずということにしておこう。午…

新年度、二週間経過

変則的な勤務がやっと終了して、昨日から通常のパターンに戻った。土日に勤務して、月・火が休日になる。異動して来た新しい同僚たちの人となりも、およそ把握できて来たと思う…。先日、グループの親睦を深めるべく飲み会を行ったが、その目的は達成できたよ…

3月の総括(135)

4月、今年は1日が日曜日だったので実質は2日間経過という人が多いのだろう。皆さん、いかがですか?順調なスタートが切れた方も、もう一つという方も、何はともあれお疲れ様です。私は、前の記事に書いた通り「異動なし」で4年目の春を迎えました。職場で…

世の中に 絶えて桜の なかりせば

この季節になると、必ず思い浮かべる歌(和歌)。下の句は 春の心は のどけからましもしこの世に、桜がなかったとしたらどんなに人々の心が、落ち着いていることだろうか…大意はこんなところだろうか。春といえば、花といえば「桜」。この歌はとても理屈っぽ…

「4年目の秋」ならぬ春

何のことだろうと思われた方も、多いかもしれない。浜田省吾の曲 「4年目の秋」 19の時 君 家を出てから この街一人 アパート暮らし 7時に目覚まし時計止めて好きな曲の一つである。ある種の「青春」が、鮮やかに表現されていて、画像が浮かぶタイプの曲。…

旅先で

休みが取れたので、温泉旅行。 それぞれ部屋を取ったので、こんな写真を撮ることも出来た。寒いけれど、これから天候も回復するようで楽しみだ。明日まで、「綿密な計画」とは無縁の行き当たりばったりの旅行は、本当に久しぶり。私には一番合っていると再確…

桜の名所(まだまだつぼみ)

例年よりも早い開花となりそうな、今年の桜。皆さんのところではいかがですか?福岡にも名所と言われるところが何ヵ所かあって、この時期はそれらを回るランニングを楽しんでいる。今日も、それなりのペースを保ちつつ、花の咲き具合を確かめるような二時間…

2月の総括(234)

超勤の続いた一週間が終わった。年に一度かせいぜい二度ある、休みなしの七日間連続勤務。その時期に、どうしてもやらなければならない業務内容なので、仕方ないことではあるが、やはり疲れた。交代制の仕事や、不規則な勤務にならざるを得ない方も多いこと…

超勤

年度末で、珍しく超勤が続いている。基本的には自分の判断ひとつで仕事の段取りが出来るのだが、この時期は業務が集中することもあって、同僚との共同作業が多くなる。普段見ることのない、一人ひとりの仕事ぶりや捌き方、そこに如実に表れる「人間性と能力…

春の予感(曲名シリーズ 春その2)

誰の歌った曲だったか、ちょっと思い出せなかったので検索してみた。南沙織。作詞・作曲は尾崎亜美で化粧品のキャンペーンソングだったかもしれない。 春に誘われたわけじゃない だけど気づいて I have been mellow 通勤路でのワンショット。タイトルの通り…

春は名のみの

早春賦という歌の冒頭である。 昨日今日とよい天気が続いて、気温も上がったため、風さえ避けることができたら、春は近いと感じられるほどだった。 午前中に2時間走って、「春は近い」との感を強くした。午後久し振りに自転車で海沿いをブラブラした際に撮っ…

春一番が吹いて、今朝は雨になった。おとといまでの寒さがうそのようだ。三善英史の歌った曲。 雨に濡れながら たたずむ人がいる 傘の花が咲く 土曜の昼下がり「日陰の女」の哀しさと強さを表現した作品で、大ヒットした。彼はこの後、花街に生きる母親を歌…

何年ぶりかの積雪

昨夜から降り始めた雪が少し積もって、日中も時折降っていました。道路上の雪はすっかり消えたものの、今夜また降るような感じですから、明日は交通機関に影響があるでしょう。たまたま私は明日まで休みなので、家でゆっくりしようかと思っています。 福岡で…

極寒

北国の方には、鼻で笑われそうだが何しろ寒い。東京で過ごした学生時代を除いて、ずっと福岡で暮らしているが、今年は本当に寒い。他の地域の方には、「九州」というくくりで捉えられ、「南国」とか「暖かい」というイメージがあることだろう。声を大にして…

雪が降る…(立春に寄せて 好きな歌)

節分も過ぎて、今日は立春だというのに、何という寒さだろう。 珍しく土日が休みなので、やりたいことをやろうと寒さにめげず、動いている。昨日は今月初めてのランニング。久し振りに小高い場所にある神社まで。ちょうど節分ということで、賑やかに祭事が行…