ランニングと海が

海まで走って一休み。帰りも走るつもりが、気が変わってのんびり歩く。そんな日々も気づけば二十数年。50代も半ばを過ぎ、仕事や家庭生活にどういう幕引きをするか、試行錯誤中の既婚gayの身辺雑記。

直帰

半日だけ、職場を離れて「出張」した。用件は、とある説明会に参加して、話を聞き資料を受け取ってくるというもので、全く負担にはならない。「子供の使い」という表現があるがまさにそれ。

16:30に終わる予定で、その通りに終了したのでそのまま直帰することができた。通勤路の途中からだったが、服装や荷物の都合で帰宅ランはせず、散歩を兼ねてブラブラ歩くことにした。

f:id:nobuon109:20180510203204j:plain

一月ほど前に花見をした、いつものランニングコースでもある公園。久しぶりに晴れて、爽やかな風も吹いていた。走っている時には気づかないことがいろいろあるのかもしれない。時にはゆっくり歩くのも、良いものだ。